ワークポート 評判


■詳細をすぐに知りたい人はこちら■
↓↓↓
WORKPORT





失敗しない、ワークポートの面談に行くと転職活動がスムーズに!

ワークポートはでは、登録を行った後に
担当コンシェルジュとの面談を行っています。

 

直接話すのが苦手と感じる方も、
忙しい中会場まで行くのがめんどくさいと思う方も
当然いらっしゃることでしょう。
しかし、ワークポートの面談では、
堅苦しい雰囲気ではなく、自分に役立つ情報が多く、
楽しくあっという間に時間が過ぎてしまいますよ。

 

実際にワークポートの面談を行った方の声を見てみましょう。
自分の担当コンシェルジュが親しみやすい方で、
会話も弾んで色々なお話が出来ました。
自分の質問にも気軽に答えてくれたので、
良かったという声がありました。

 

面談ではどんな内容を話すのでしょう。
それは、これまでのお仕事の経験や、職務の内容について。
そして、今回の転職理由や目的、
雇用条件などの具体的な内容のカウンセリングを行います。

 

ワークポートは、面接ではないので
構えずに楽な気持ちで行っていただければOKです。

 

何を話したら良いのかな?と不安になっている方も、大丈夫。
上手く話しが出来なかったとしても、
問題はないので落ち着いて受け答えすれば良いです。

 

丁寧にヒアリングを行うことにより、
その後の書類や面接の準備もスムーズに進みます。

 

自分の希望に合う求人情報など、
自分一人の転職では探すのも難しいですよね。
ワークポートの面接後には、ぴったりの求人を紹介してもらえるため、
ぜひ面談に行ってみましょう。